人気ブログランキング |

<   2012年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

栗の渋皮煮レシピ

e0214519_17473860.jpg
e0214519_17474583.jpg


毎年恒例、栗の渋皮煮。
これを作ると、しみじみ秋が来たなぁと思うのです。

材料:栗(艶やかでおおぶりなもの)・・・1kg
   砂糖(白砂糖・グラニュー糖・きび砂糖等お好みのお砂糖で)・・・700g
     ※私は甘い栗が好きなのでお砂糖はかなり多目です。
      薄味がお好みでしたら500gでも大丈夫♪
   重曹・・・大匙3

  お役立ちアイテム:栗剥き器(包丁でも良いのですが、これがあれば鬼皮が簡単に剥けます)


<一日目>

① 栗を水でよく洗いボウルに入れ、栗が隠れる位に熱湯をそそぎ、そのまま20分~30分置く。
  ※栗はなるべく大ぶりで艶のいいものを選んでください。
   すぐにプカプカ浮かんでくる栗は中が傷んでいる可能性大なので捨てて下さい。
   熱湯につけると栗の鬼皮が柔らかくなり剥きやすくなります。

② 熱湯を捨て、栗の鬼皮を剥く(栗剥き器or包丁)。
  傍らに水を入れた鍋を用意し、剥いた栗を次々に入れる。
 
  ※栗の鬼皮だけ剥き、渋皮はなるべく傷つけないように上手に剥いてください。
  傷をつけると栗がもろくなり割れる原因になります。

③ ②の栗と栗が隠れる位の水を入れた鍋に重曹大匙1入れ、そのまま一晩置く。

<二日目>

④ 一晩置いた③の鍋を火にかけ(水はそのまま)、沸騰したら弱火にし、約20分煮る。
  ※灰汁がどんどん出てきます。お玉等で灰汁をすくってください。

⑤ ザルを用意し、④の栗を静かにあけ、すぐ流水につける。
(パスタ鍋を使うとそのまま上げれば良いので便利です)
  ※水にすぐつけないと栗が乾いて割れてしまいます。

⑥汚くなった鍋をざっと洗い、栗を再び入れ、栗が隠れるほどの水を入れて重曹を大匙1入れ、再び火にかける。

⑦ ④~⑥の工程を二回繰り返す。

⑧ 流水(ちょろちょろ)に栗をつけながら、栗のまわりについている汚れを指の腹で優しく取る。
  ※栗は常に水につけたまま。

⑨ 今度は重曹を入れない水で栗を煮る。
   沸騰したら弱火にし、約20分煮たら水を替え再び煮る。

⑩ 水の色が綺麗になるまで何度も水を替え⑨を繰り返す。
   水の色が綺麗になり、栗に楊枝を刺してスッと通ったら終了。
   最後に栗の周りが綺麗になるよう優しくチョロチョロの流水で洗う。
洗った栗はすぐ水につける。

⑪ 鍋に、栗と砂糖、栗が隠れる位の水を入れ、沸騰したら弱火にして落し蓋をし、1時間ほどコトコト煮る。

⑫ 鍋に蓋をしてそのまま一晩置く。
  ※一晩置くことで、栗にじんわりと砂糖の甘さが伝わります。

<三日目>

⑬ 栗を鍋からボウルに移し、空気にふれないようラップをしておく。

⑭ 栗を煮ていた鍋の砂糖水を2/3になる位煮つめる。

⑮ ラップをしておいた栗を再び鍋に入れ、弱火で10分~20分程煮る。

⑯ 室温でじゅうぶん冷ましてからタッパー等に入れ冷蔵庫へ。
冷たく冷やした栗の渋皮煮は絶品の美味しさです。
お好みでブランデー(製菓用大匙1)を入れて冷やしてもオッケーです。
by nonshi24 | 2012-09-29 17:53 | 手作り | Comments(16)

12345歩

e0214519_8413438.jpg


秋です。
運動に旅行に最適な季節ですね。

職場で、9月1日から一日一万歩を目指そうという健康ブームが沸き起こり
3ヶ月連続で毎日歩数を計り、達成度(A・B・C)によって景品がもらえる仕組み。
(皆、景品目当てで必死です)

朝晩30分ずつしっかり犬の散歩をして、
職場や駅等でエスカレーターやエレベーターを使わず
意識して歩けば1万歩はクリアできるのですが
雨で散歩が出来ない日や
休日にどこにも出かけないでいると
「万歩計壊れてる?」って思ってしまうほど残念な歩数^^;

意識をするって大事ですね・・。
Aランクは無理としても、せめてBランクを維持したいなぁ。。

この写真、先日、娘と一緒に出かけた時に
万歩計の話を娘にしていて
何気なく娘が携帯の待ち受け画面の万歩計を見たら12345歩♪

思わず笑ってしまいました。

記念に撮らせてもらいました(*^^)v
by nonshi24 | 2012-09-26 20:25 | ひとりごと

東京スカイツリー

e0214519_21211810.jpg


先日、単身赴任先の夫と東京で待ち合わせしてスカイツリーに行ってきました。

e0214519_21243726.jpg


e0214519_21262496.jpg


あ、富士山(^^♪

いったい何時間いたかしら。
時間を忘れ、ひたすら外をぼぉ~~っと眺めていました。
by nonshi24 | 2012-09-23 21:33 | お散歩風景

シャターモードはこころ優先


by かほ