タグ:美味しい ( 19 ) タグの人気記事

e0214519_16091074.jpg
e0214519_16094938.jpg
e0214519_16093836.jpg
茨城県ひたちなか市にある老舗の珈琲店「サザコーヒー」。
私のお気に入りのcafeの一つです。

珈琲専門書やcafe本でもたびたび紹介され
茨城県外からも珈琲通の方がわざわざ訪れるほど。
最近、日本バリスタチャンピオンシップで本間バリスタがみごと入賞~♪

国営ひたち海浜公園の最寄り駅「勝田駅」から歩いて行けます。
真っ赤なコキアを見たあとの珈琲タイムにいかがでしょうか。
(私、決して回し者ではありません^^)

ここにしかない空気感を味わいたくて
時折ふらっと立ち寄り、美しい庭を眺めながら、
美味しい珈琲とケーキをいただくのが至福の時。。

ちなみに・・
珈琲業界で世界一美味しい珈琲とされる「パナマ・ゲイシャ」。
最高の香りと最高の甘さが味わえる研ぎ澄まされた美味しさだそう・・。

一杯1,200円・・。
誰か奢って~オネガイッ…(*゚。゚)m。★.::・'゜☆






by nonshi24 | 2015-10-14 17:05 | 美味しい時間 | Comments(54)

失恋

e0214519_17102982.jpg
福山さん、結婚おめでとう。
どうか、どうか末永く幸せになってね(号泣)
e0214519_15391532.gif



**ご訪問ありがとうございます**

昨日、夫が帰宅してからの夫婦の会話。
「ただいまぁ。あぁ、お母さん、知ってる?」
「?知ってるって何?」
「(かなりにやけながら)福山が結婚したって」
「嘘!!!!!!!!!!」
「ほんと」
「・・・で、誰と?」
「えっとぉ・・・なんて言ったかな・・ふき・・なんとか」
「ふきなんとかじゃわからないじゃん・・あ・・もしかして吹石一恵さん?」
「そ、それ☆」
「ちょっと~~~~、嘘よね~~~、嘘って言ってぇ~~」
と、夫の情報をデマだと信じたかった私は
洗濯を畳むのを一時中断し、パソコンの電源を急いで入れ、
ヤフーニュースを食い入るように見ては(30分以上)ため息をついたのでした。。

今日は夫の誕生日。
恋に破れはしましたが
とりあえず現実に目を向けて・・

お父さん、いつもありがとう。
お誕生日おめでとう^^




by nonshi24 | 2015-09-29 17:27 | 美味しい時間

お茶しませんか?

e0214519_18051585.jpg
カモミールティーでほっと一息・・。
至福の時間^^

※追記です。。

ご訪問ありがとうございます。

7月上旬に実家の母のガンの再発に伴い、
会社に無理を言って介護休暇をいただき、
週に3日、実家に行き、母の介護をしています。。

早いもので2ヶ月が過ぎ
今日、母が83歳の誕生日を迎えました。

母は最初のうちはまだまだ元気でしたので、
私と一緒に買い物等に出かけたり
大好きな家庭菜園や趣味のちぎり絵等をしていたのですが
この一ヶ月で一気に食が細くなり
最近では寝たり起きたり・・
今日は食べたものを吐いてしまいました。
明日は病院の定期健診。。
なんと言われるか今から心配でなりません。。

全身にガンが転移し、もって一年。。
その時が来るまで自宅で穏やかに暮らす母が
一日でも笑顔でいてくれることが私の願いです。

一時は写真を撮る意欲もなくなり
ブログに向かう気力も失っていましたが
家族、職場の仲間、たくさんの友の励ましがあり
気持を切り替え日々過ごしすようになりました。
私が笑顔でいなくては。。

介護の合間に、楽しいこと、素敵なこと、嬉しいことを積極的に見つけることは
私にとって大切な心の栄養。。
そしてこの小さなブログで綴ることも
私の心の洗濯です^^

写真と出会えて良かったなぁ・・
ハチにたくさんお願いしちゃった。。

by nonshi24 | 2015-09-18 18:11 | 美味しい時間
e0214519_08432163.jpg
e0214519_08433427.jpg
e0214519_08434542.jpg
「ホーローバットで作るうちのお菓子」。
この本の中にあるレシピでブルーベリーマフィンを作る。

型は野田琺瑯のキャビネサイズのホーローバット。
気のせいだろうか、なんだか懐かしい味がした^^



More
by nonshi24 | 2015-09-10 09:39 | 手作り | Comments(18)

パンダラテ♪@C's cafe

e0214519_14032774.jpg
上野駅公園改札口すぐ横(上野ecute内)のC's cafeでモーニング。
餡トースト・珈琲セット500円。
プラス150円、珈琲をカフェラテに変更。

顔を崩したくなくて、ちょっとずつちょっとずつ飲む。
残り数センチになるまでパンダを堪能^^


by nonshi24 | 2015-09-08 14:29 | 美味しい時間 | Comments(12)

幸せのロールケーキ

e0214519_16211157.jpg
e0214519_16212850.jpg

本日二度目の投稿です。
今日、美味しいランチとスイーツのお店Little kitchenうえすとこーすとのまぁーちゃんから
こんなに沢山の美味しいプレゼントが届きました。

彼女は和歌山、私は茨城。
一度もお会いしたことがなくても
心が繋がっている大好きな人・・。

出会いはこのブログの前にやっていたブログ時代から。
花好き・本好き・映画好き・トールペイントetc・・
時折交わすブログ上の何気ない会話。
こんなにも趣味や価値観が似ている人がいるなんてと、本当にびっくりしたものです。

大切な赤い糸が切れないように今までずっと繋がってきました。

3.11の大震災で被災した時、まっさきに水・食料・乾電池等、大量の救援物資を送ってくださり
そして今、母の介護で張り詰めている私の心をこうして癒してくれて・・。

愛に溢れる大好きなまぁーちゃん、
本当にありがとうございました。
元気をたくさん頂きました。
優しいお手紙、大切にします。。

母はとても我慢強い人だとお医者様がおっしゃっていました。
食欲が下がってきていますがいつも明るく笑っています。
私、もっともっと頑張らなければ^^

※まぁーちゃんはじめ、この小さなブログと繋がってくれている四角い箱の向こう側の素敵な方たちにも感謝です。
どうかたくさんの幸せが来ますように。。



by nonshi24 | 2015-08-30 17:06 | 美味しい時間 | Comments(24)

シュワ~♪

e0214519_15130045.jpg

e0214519_15131711.jpg

お気に入りのcafe、ちどり

桃のコンポートソーダがたまらなく美味しいの^^

※追記
cafeでまったり読書タイム。
PHPの「話のおもしろい人、へたな人」

文中、綾小路きみまろさんが
「結婚はカフェオレに似ている」とおっしゃっていました。

男が珈琲、女が牛乳。
これを互いに混ぜるのが結婚。
混ぜてみると、最初は甘くて匂いもいい。
ところが、だんだん冷めてきて、次第に脂が浮いてくる。
「あっ、こんなハズじゃなかった」と思って、
元の珈琲や牛乳に戻ろうと思っても、もう簡単には戻れない。
(中略)
夫婦の関係はほどほどがいい。
すべてが混ざり合わなくても、幾つか接点が合って
違う部分も含めて、尊重しあう。
そうした「適度な密」な関係が結局、長くいい関係を続けられるんじゃないかと。
(中略)
「出会ったころの女房は食べたくなるぐらいかわいかった。
あれから40年。
あのとき食べとけばよかった。」
(中略)
「出会ったころ、二人は会うたびに見つめ合っていました。
あれから40年。
今では、同じ目標を持って、共に歩んでいます。」

理想はやっぱり「ともに白髪になるまで添い遂げる」こと。
これを達成するには
相手のアラをあまり見ないこと。
そして同じ方向を見るんです。
あんまり見つめ合っているとついついアラが目に入ってきますからね。

(中略)

全国のご夫婦には
ぜひこのような人生を歩んでほしいと願う今日この頃です。

***********************

心の奥がチクッ(笑)
譲るところは譲って、感謝の気持を持つ。
夫のおならも愛しい今日この頃。。。






by nonshi24 | 2015-08-20 15:21 | 美味しい時間 | Comments(32)

色とりどりの

e0214519_14443527.jpg
トマトが美味しいのです。

by nonshi24 | 2015-08-04 14:48 | 美味しい時間

e0214519_06500840.jpg
夫と息子にGODIVAのチョコレートを買う。

自分用には小ぶりのGODIVA^^
バレンタインまで待てなくて箱を開けてしまった。
たった4粒、されど4粒・・。
じっくり味わうことにしようっと♪

今年もホットに!2015、私のHappyバレンタイン!
by nonshi24 | 2015-02-10 06:59 | 美味しい時間 | Comments(14)

雪待ち時間

e0214519_19200491.jpg

久々の雪予報.
電車が止まっては大変と早い時間に家を出る。

外はまだ雨。
職場の近くのスタバで時間調整。
雪待ち時間も楽しいひととき。

by nonshi24 | 2015-01-30 09:28 | 美味しい時間 | Comments(12)

シャターモードは「こころ優先」。


by かほ