カテゴリ:手作り( 35 )

e0214519_20582755.jpg


なかしましほさん、ラブ♪

ということで、またまたほぼ日刊イトイ新聞の記事をお手本に作りました。

今回はこんがりちゃんではなかったのでホッ。
ほんとうに素朴な味でした。
お砂糖もほんのちょっぴりなので何本でも食べれます。
(いいのか悪いのか)

黒ゴマって何に入れても美味しい。
キンピラとかほうれん草の胡麻和えとか・・とか(もうないんかい)

黒ゴマと言えば黒ゴマペーストも大好きで・・。
クックパットを検索していたら、フードプロセッサーで黒ゴマペーストも作れるんですって。
(知らなかったのは私だけ)
これはもう作るしかなし!次回、乞うご期待(誰も期待してない)

※コメント欄のこと・・・

いつもコメント書いていただきありがとうございます。
ひとつひとつのコメントが本当に嬉しくて
お返事を書くのも楽しかったのですが
時間的に余裕がなく、コメントのお返事がとても遅れてしまいます。
(ならばブログやめたら)とか言わないでね。

ブログを書くことは、自分自身の心の洗濯だし
こんな拙い写真や文章を見てくださる人が少しでもいてくださるだけで
とても嬉しいし
皆さんからのコメントを読むのがとっても(一番)楽しみなのですが
やっぱりお返事をそれぞれ返す余裕がないのです。。

なので今日からコメントのお返事は一つ一つお返事を返すことをせず
まとめて記事でお返事させていただきたいと思います。

もう二度とコメントもらえなかったどうしよう・・
もうブログに来てもらえなくなったらどうしよう・・

と悩みながらも、
たいしたブログでもないのだからこれはこれでいいのだ!という結論に達しました。

今までどおり、変わらずコメント残していただけたら天にも昇る気持ちです。
コメントを書いて下さった皆様のブログに伺うことでお許し下さい。

************************************

みなさん、心温まる優しいコメントありがとうございました。
気持ちわかって下さって本当に感謝です_(._.)_

お返信はできなくて大変申し訳ないのですが
お気軽にコメントしていただけたら嬉しいです。

他のコメントの方どうしでおしゃべりしていただいても全然オッケーで☆
友達の友達は皆友達だ(タモリか)

当分このスタイルで日々の出来事&写真を綴っていくことにいたしますので
これからもどうぞよろしくお願いしま~す(*^_^*)
by nonshi24 | 2013-01-10 21:54 | 手作り | Comments(13)

スマイル!

e0214519_21105470.jpg


2013年、はじめの一歩の写真は、なかしましほさんの「スマイルビスケット」♪

スマイル、スマイル、スマイルなのだ。

真ん中のビスケット泣いてるみたいですが
笑いすぎるとこんな顔になるんですよぉ~(*^_^*)

人に優しく明るく元気に過ごして行けたらいいな。。。

More
by nonshi24 | 2013-01-02 21:48 | 手作り | Comments(22)

秋なので・・

e0214519_18362672.jpg


作ってみました。
細く長~~く続けています。。
by nonshi24 | 2012-10-18 18:44 | 手作り | Comments(26)

栗の渋皮煮レシピ

e0214519_17473860.jpg
e0214519_17474583.jpg


毎年恒例、栗の渋皮煮。
これを作ると、しみじみ秋が来たなぁと思うのです。

材料:栗(艶やかでおおぶりなもの)・・・1kg
   砂糖(白砂糖・グラニュー糖・きび砂糖等お好みのお砂糖で)・・・700g
     ※私は甘い栗が好きなのでお砂糖はかなり多目です。
      薄味がお好みでしたら500gでも大丈夫♪
   重曹・・・大匙3

  お役立ちアイテム:栗剥き器(包丁でも良いのですが、これがあれば鬼皮が簡単に剥けます)


<一日目>

① 栗を水でよく洗いボウルに入れ、栗が隠れる位に熱湯をそそぎ、そのまま20分~30分置く。
  ※栗はなるべく大ぶりで艶のいいものを選んでください。
   すぐにプカプカ浮かんでくる栗は中が傷んでいる可能性大なので捨てて下さい。
   熱湯につけると栗の鬼皮が柔らかくなり剥きやすくなります。

② 熱湯を捨て、栗の鬼皮を剥く(栗剥き器or包丁)。
  傍らに水を入れた鍋を用意し、剥いた栗を次々に入れる。
 
  ※栗の鬼皮だけ剥き、渋皮はなるべく傷つけないように上手に剥いてください。
  傷をつけると栗がもろくなり割れる原因になります。

③ ②の栗と栗が隠れる位の水を入れた鍋に重曹大匙1入れ、そのまま一晩置く。

<二日目>

④ 一晩置いた③の鍋を火にかけ(水はそのまま)、沸騰したら弱火にし、約20分煮る。
  ※灰汁がどんどん出てきます。お玉等で灰汁をすくってください。

⑤ ザルを用意し、④の栗を静かにあけ、すぐ流水につける。
(パスタ鍋を使うとそのまま上げれば良いので便利です)
  ※水にすぐつけないと栗が乾いて割れてしまいます。

⑥汚くなった鍋をざっと洗い、栗を再び入れ、栗が隠れるほどの水を入れて重曹を大匙1入れ、再び火にかける。

⑦ ④~⑥の工程を二回繰り返す。

⑧ 流水(ちょろちょろ)に栗をつけながら、栗のまわりについている汚れを指の腹で優しく取る。
  ※栗は常に水につけたまま。

⑨ 今度は重曹を入れない水で栗を煮る。
   沸騰したら弱火にし、約20分煮たら水を替え再び煮る。

⑩ 水の色が綺麗になるまで何度も水を替え⑨を繰り返す。
   水の色が綺麗になり、栗に楊枝を刺してスッと通ったら終了。
   最後に栗の周りが綺麗になるよう優しくチョロチョロの流水で洗う。
洗った栗はすぐ水につける。

⑪ 鍋に、栗と砂糖、栗が隠れる位の水を入れ、沸騰したら弱火にして落し蓋をし、1時間ほどコトコト煮る。

⑫ 鍋に蓋をしてそのまま一晩置く。
  ※一晩置くことで、栗にじんわりと砂糖の甘さが伝わります。

<三日目>

⑬ 栗を鍋からボウルに移し、空気にふれないようラップをしておく。

⑭ 栗を煮ていた鍋の砂糖水を2/3になる位煮つめる。

⑮ ラップをしておいた栗を再び鍋に入れ、弱火で10分~20分程煮る。

⑯ 室温でじゅうぶん冷ましてからタッパー等に入れ冷蔵庫へ。
冷たく冷やした栗の渋皮煮は絶品の美味しさです。
お好みでブランデー(製菓用大匙1)を入れて冷やしてもオッケーです。
by nonshi24 | 2012-09-29 17:53 | 手作り | Comments(16)
e0214519_21103449.jpg


e0214519_2111332.jpg


ブルーベリー。

今日、いつもの仲間達とブルーベリー狩りに行ってきました。

朝5:30スタート。

久々に会った仲間達とおしゃべりに花を咲かせながら
一心不乱に採り続け、気付いたら8時。

時間の経つのはあっという間です。

両手でざくざくすくえるほどのブルーベリー。
家で量ったら3kgありました。

あぁ、なんという幸せ♪

たっぷりの水でブルーベリーを洗い
まだ熟していないブルーベリーやゴミを取り除き
梅干作り用のザルにあけしばらく天日干し。

半分をブルーベリージャムに、
残りは生食用と冷凍用に分けました。

近所の友達や職場の友人におすそ分け。
喜んでもらえるかな。

※ブルーベリージャム(1kg)

 ブルーベリーを綺麗に洗い、鍋に入れ、火にかける。(水は一切入れません)
 鍋底からすくうようにヘラで混ぜ、しばらくするとブルーベリーから水が出てくる。
 ブルーベリー液がたっぷり出てとろりとしてきたら、お好みの砂糖を400~500g入れ、
 灰汁をすくいながら10~15分、中火でコトコト煮たら出来上がり♪
by nonshi24 | 2012-08-19 21:09 | 手作り

新生姜が出てきましたよ

e0214519_20571272.jpg


e0214519_2059887.jpg


ということで
毎年、新生姜が出回るこの季節になると必ず作る「しょうがシロップ」。

e0214519_20592357.jpg


今年のレシピは、コピーライター糸井重里さんのHPの企画「しょうがのお勉強」から 。

カルダモン・シナモン・ベイリーフ・クローブを入れ
レモンを加えているので味に深みが出てとても美味しい。

出来上がったしょうがシロップは炭酸水に割ってジンジャエール。
ふぅ~、シアワセ~☆

副産物のスライス生姜は干してグラニュー糖をまぶして生姜チップに生まれ変わりました♪
小袋に入れて、職場の仲間にプレゼント♪

e0214519_2104744.jpg

e0214519_2105859.jpg

e0214519_211664.jpg


しょうがシロップ&しょうがチップ。
これさえあれば夏バテなんてなんのそのです(*^^)v
by nonshi24 | 2012-07-24 20:56 | 手作り

山形風だし

e0214519_17235579.jpg

e0214519_1724630.jpg


山形風だしを作る。

きゅうり、みょうが、しょうがをみじん切り。
オクラは塩で板ずりしてからヘタを切って、
さっとゆでてから水に冷やしてからみじん切り。
ボウルに全部合わせたら、昆布茶、醤油で味を調え出来上がり♪

ネバネバパワー~~☆


七夕ですねー。

織姫と彦星が雨で川が渡れないときは
天の川に翼を広げるカササギに乗って逢えるんですって。
(366日の絵ことば歳時記 ひらがな暦より)

梅雨明け、もうすぐですね(*^_^*)
by nonshi24 | 2012-07-07 17:22 | 手作り

梅シロップどき

e0214519_1712056.jpg


夏至です。

そして今年も梅の季節がやってきました。

今年は氷砂糖で梅シロップを。

楊枝でプツンプツン。
丁寧に丁寧に・・
でも途中からフォークでズブズブ^^;

飲み頃は一ヵ月後。
by nonshi24 | 2012-06-21 17:00 | 手作り

世界に一つだけの写真集

e0214519_189917.jpg


冬の沖縄家族旅行。
大切な思い出が薄れないうちに記録に残そうと
人生初のフォトブックを作りました^^

e0214519_18105198.jpg
e0214519_18112695.jpg

e0214519_18115383.jpg
e0214519_1812591.jpg


e0214519_18123542.jpg
e0214519_18124736.jpg


e0214519_18125717.jpg


自分で編集してから一週間・・。
作る過程もとても楽しかったのですが、自宅に届くまでワクワクドキドキ☆

今日、本が届きました。
私のヘタッピィな写真でも、本になると感慨無量。。。

我が家に宝物がまた一つ増えました。
by nonshi24 | 2012-02-25 18:25 | 手作り | Comments(4)

冬支度 ゆずジャム

e0214519_2228743.jpg

e0214519_2228304.jpg

e0214519_22284576.jpg


夫と息子がそれぞれ知人から柚子をいただいた。
全部で6個。
さっそく一つは湯船にポン、残り5個は「ゆずジャム」に。

レシピは。。
by nonshi24 | 2011-11-29 23:06 | 手作り

シャターモードは「こころ優先」。


by かほ