カテゴリ:お散歩風景( 283 )

箱根横断

e0214519_15541279.jpg


箱根登山鉄道・ケーブルカー・ロープウェーを乗り継ぎ
箱根の山を越えた先に見えたものは・・

e0214519_15544354.jpg


芦ノ湖に浮かぶ遊覧船。

子供達が小学生だった頃、連れてきた場所。
懐かしい・・。

船を見るのは大好きなのですが、昔から乗るのはどうも苦手・・
カナズチだからなのかも知れません^^;

夫は船で芦ノ湖を渡りたかったようなのですが、丁重にお断りしました(*^_^*)

5月の爽やかな風と光を全身で感じながら、
芦ノ湖をのんびりとお散歩。
最高に気持ちよかった♪

そして夫婦は同じルートで箱根を逆縦断して戻ったのでした。
by nonshi24 | 2012-05-27 15:52 | お散歩風景

足湯

e0214519_15502210.jpg


e0214519_15503824.jpg



富士屋ホテルを後にし、登山鉄道の待ち時間に見つけた「足湯」。

無料とは書いてあったのですが
併設するcafeが気になり自家製アイスクリームを購入(^^)

足元から全身ポッカポカ。
足湯ってすごいですね。

夫の足、お見苦しくてすみません(*^_^*)

※旅行記まだまだ続きます_(._.)_
by nonshi24 | 2012-05-26 15:48 | お散歩風景

渓流の宿の朝

e0214519_1859412.jpg


翌朝、「海石榴」所有の遊歩道を散歩。

道の脇に海石榴の花でもある椿がたくさん植えられていて
沿道に咲き誇る椿を想像し
いつか椿の季節にも訪れたいねと夫と話しながら・・。





※旅の記事、しばらくおつきあいくださいませ_(._.)_
by nonshi24 | 2012-05-25 06:04 | お散歩風景
e0214519_7571552.jpg


旅。
それは何物にも替えがたい心の栄養・・。

今回の旅は、息子と娘からのサプライズ

旅の宿は伊豆・奥湯河原の海石榴
夫婦水入らずでありがたく行ってきました。

e0214519_8103096.jpg


e0214519_89395.jpg

自然溢れる山の奥。
渓流のせせらぎの音と鳥の鳴き声・・。

広々としたロビー。

e0214519_835348.jpg


宿の方たちの溢れる笑顔、
そしてお抹茶と干菓子で長旅の労を労っていただきました。

e0214519_20454646.jpg


仲居さんに促されるまま部屋に通されると
大広間の和室の他に部屋が一つ、二つ、三つ・・
二人では使いきれないほどの広さで。

どんな部屋なのかこの日が来るまでまったく知らなかった私達は
ただただびっくり。

窓を開けると新緑の箱根外輪山。
視線を下に落とすと、鯉が泳ぐ庭園。
5月の爽やかな風が頬をなで心からほっとできる空間でした。

e0214519_8223085.jpg
e0214519_824119.jpg
e0214519_818890.jpg
e0214519_8182545.jpg

e0214519_8185859.jpge0214519_8191617.jpg

e0214519_836336.jpg


お部屋にもお風呂があるのですが、
大浴場と露天風呂で旅の疲れを癒しました。

夕食はお部屋で懐石料理。

e0214519_838251.jpg

先付、前菜、椀物、向付、焚合、焼物、進肴、温物、止椀、香物、御飯、水菓子

季節にちなんだ「能」の演目をテーマにした旬の懐石料理の数々・・。
お宿の方から「30周年のお祝いです」とお赤飯まで用意していただき
感激至極。。

今回の懐石料理のテーマは「杜若(かきつばた)」。

女将の手書きの歌が添えられ
箸置きには生花・杜若(かきつばた)が・・。

一品ずつタイミングよく運ばれるお料理は
季節のお野菜やお魚を中心に
温かいものは温かく、冷たいものは冷たくと大変美味しく、
器の美しさにもうっとり。

お給仕をして下さった仲居さんの穏やかな対応と
隅々まで行き届いたお宿の心配りに感動。

e0214519_8383669.jpg

e0214519_839477.jpg

e0214519_8393680.jpg

e0214519_1949492.jpg

e0214519_1950911.jpg

e0214519_19503339.jpg

e0214519_19505118.jpg

e0214519_19511428.jpg


どうしよう、ものすごい量。
絶対最後まで食べきれないよね・・と言いつつ
あまりの美味しさに水菓子までしっかりと食べてしまいました(^^♪

旅を用意してくれた子供達のことを思いながら
二人でゆっくり旅の宿・・。

感謝してもしきれないほどの思いで深い旅。
次は子供達も一緒に・・と、心に誓う私達なのでした。

※宿に着く前に行った箱根と二日目に行った熱海のレポは後日。。
by nonshi24 | 2012-05-22 21:17 | お散歩風景 | Comments(8)
e0214519_21411260.jpg


「国際バラとガーデニングショウ」でバラに心をときめかした後、
一路、川越へ。

時の鐘・・一日に4回、蔵造りの街並みに鐘の音を響かせていて
平成8年6月、環境庁主催の「残したい日本の音風景 百選」に選ばれたそうです。

我が茨城の音風景は五浦海岸の波の音。。
海岸のシンボルでもある六角堂
平成23年3月11日に発生した東日本大震災による津波により流失しましたが
一年かけて復興しました♪

さて、みなさんの県の音風景はどんな風景なのでしょうか。

e0214519_21445487.jpg


e0214519_21451846.jpg


e0214519_21453718.jpg


e0214519_21462021.jpg


e0214519_21464233.jpg


e0214519_21465343.jpg


賑やかな川越の商店街。
「小江戸」と呼ばれた蔵造りの建物が立ち並び
一帯が国の伝統的建造物群保存地区に指定されています。

大内宿、郡上八幡、飛騨高山、白川郷・・・・
年のせいでしょうか。
日本の原風景が残る街並みを訪れるとホッとします(*^^)

e0214519_21513940.jpg


e0214519_2152932.jpg


菓子屋横丁。
昔懐かしい駄菓子やさんが十数件、軒を連ねています。
ちょっぴりレトロ調に撮ってみました(*^_^*)

川越は、江戸の昔からサツマイモが特産。
いも恋饅頭をはじめとして、
これでもかというほどサツマイモのスイーツを沢山買って帰りました♪

ダイエットは明日から(笑)
by nonshi24 | 2012-05-15 22:18 | お散歩風景 | Comments(4)
e0214519_1735058.jpg


5/12、友人二人と一緒に「国際バラとガーデニングショウ」へ。

第14回目となる今年のテーマは「バラで綺麗になる」。
美しいものを見るとなんだか心まで綺麗になるような気がします。。

e0214519_17171343.jpg


♪ばぁーらが咲いたぁ、ばぁーらが咲いたぁ♪
うふふ、また歌ってしまいました。

国際バラとガーデニングショウに来るのは昨年を除き今回で4度目。
何回来ても心踊ります。

e0214519_1732076.jpg


今年の目玉でもある「ベルサイユのばら」。
フランスの育種業者「メイアン社」が開発した
「情熱」を表した深紅の大輪の薔薇なのだそうです。
まるでビロードの生地のよう♪

e0214519_2213168.jpg


e0214519_22132971.jpg


シンボル・ドラマチック・ガーデン。

ケイ山田さん、キャス・キットソンさん、吉谷桂子さん等・・
皆、うっとりするお庭ばかり・・。

e0214519_17215262.jpg


e0214519_1722379.jpg


e0214519_17221618.jpg


e0214519_17222786.jpg


e0214519_1740874.jpg


e0214519_17224055.jpg


e0214519_17225369.jpg


e0214519_1723465.jpg


e0214519_1724286.jpg


e0214519_17241317.jpg


e0214519_17242418.jpg


e0214519_17243746.jpg


e0214519_17245011.jpg


e0214519_172543.jpg


e0214519_17251426.jpg


e0214519_17252686.jpg


e0214519_17254387.jpg


e0214519_1726658.jpg


e0214519_17261777.jpg


まだまだガーデニングショウは始まったばかり・・。
未見の方はぜひ☆

e0214519_18113561.gif


e0214519_1813431.jpg



月一デートしている仲良し5人組の一人、iさんの作品♪
国際バラとガーデニングショウの会場に入り
真っ先に彼女の作品ブースに直行しました。

優しさがたくさん満ち溢れていてとても素敵な作品で
人の性格はお花にも出ているなぁと友人たちと感激しまくりでした(*^_^*)



More
by nonshi24 | 2012-05-14 07:27 | お散歩風景 | Comments(12)

若葉のころ

e0214519_817047.jpg


新緑が目に優しい季節になりましたね*^^*
「若葉のころ」と言うと、ビージーズの歌を思い出します。

ビージーズと言えば、映画「小さな恋のメロディー」のサントラが懐かしく。。
とても大好きな映画でした。

胸の奥がチクッとする
甘くて切なくてとても優しい映画でした。

マーク・レスターを初めて見た時、私の胸は高鳴り
恋人役のトレシー・ハイドに嫉妬(笑)
あぁ、もう一度観てみたい。。

どことなくマーク・レスターに似ている俳優・岡田将生くん。
映画「天然コケっこー」を観た時から
年甲斐もなく彼が出ているTVや映画を追っかける毎日で。。
(初恋の彼にも少し似ているの)

最近の露出度は半端なく
メディアに認められ、日々成長していく彼を目にするにつれ
ニタニタしている私なのです(*^_^*)

あらら、私、いったい何を書いているのやら。。
by nonshi24 | 2012-05-09 08:45 | お散歩風景 | Comments(8)
e0214519_23134260.jpg


毎年楽しみにしている「笠間の陶炎祭」。
200軒以上の陶芸家たちが一同に集まる陶器の祭典♪

e0214519_23232117.jpg


陶炎祭の最終日の今日はお天気にも恵まれ、
県内外からそれはそれはものすごい人・人・人・・。
とても活気に満ち溢れていました。

e0214519_23262820.jpg


e0214519_23264318.jpg


イベント会場の大道芸人さん。
まるでブレーメンの音楽隊のよう。。。
子供達がまわりにたくさん。
私も、思わず後をついていきたい衝動に駆られてしまいました(*^_^*)

e0214519_23294463.jpg


e0214519_23295325.jpg


e0214519_233015100.jpg


e0214519_2330315.jpg


e0214519_23304285.jpg


e0214519_2330541.jpg


e0214519_23312099.jpg


e0214519_2349076.jpg


個性豊かな作品たち。。
ついつい可愛いものばかり目に付いてしまいます(*^_^*)

私は毎年、きらら館オリジナルのtoshikoBrandを少しずつ買い続けています。
今年は深小鉢を4個、深皿を1個。

何年、何十年かかるかわからないけれど
食器棚の食器がすべてこの食器になる日を夢見て・・。

e0214519_23444479.jpg


地元の子供達が作った土面。
うふっ、ワイルドだろぉー?(笑)
by nonshi24 | 2012-05-05 23:49 | お散歩風景 | Comments(8)

チューリップ

e0214519_2251589.jpg


e0214519_22521118.jpg


e0214519_2252212.jpg


e0214519_22523296.jpg


e0214519_22525772.jpg


e0214519_2253829.jpg


e0214519_22531967.jpg


咲いた、咲いた、チューリップの花が♪
 (国営ひたち海浜公園・・たまごの森フラワーガーデン)
by nonshi24 | 2012-04-30 23:01 | お散歩風景
e0214519_023262.jpg


e0214519_0234059.jpg


e0214519_0235271.jpg


今年もネモフィラに会いたくて国営ひたち海浜公園へ♪

一面のブルーに、うっとり(*^_^*)

ネモフィラのあるみはらしの丘から見える古民家。
鯉のぼりが気持ちよさそうに泳いでいました。
by nonshi24 | 2012-04-30 00:28 | お散歩風景 | Comments(12)

シャターモードは「こころ優先」。


by かほ