京都はんなり母娘旅vol.8~びゃっこさんのいるところ~

e0214519_23020828.jpg
旅のラストを飾るのは
「びゃっこさん」と呼ばれる神のお使いであるキツネたちがたくさんいる
伏見稲荷大社。
e0214519_23295961.jpg
そこにもここにもびゃっこさん。
口にくわえているのは稲穂。
商売繁盛で有名な稲荷神社、昔は五穀豊穣を願ったのだそう。
e0214519_23342424.jpg
朱色の千本鳥居がどこまでもどこまでも続く。。。
江戸時代半ばに建てられはじめたこの鳥居、
その数、約1万基にものぼるのだそう。

稲荷山の参道は、凛とした空気がたちこめ
まるで別世界に迷い込んでしまったよう。。。

鳥居をくぐる前に見つけた輪の形をしたびゃっこさん。
この輪の中にお金をうまく投げられたら願いが通じるとか。。
私と娘、仲良く惨敗^^
e0214519_00105089.jpg

右上の写真、キツネの顔を模った願掛け絵馬。
願い事を思いながら、世界にひとつだけのキツネの顔を描く。
TOPの写真の誰かが描いたイケメンキツネの絵とは偉い違いだけど、
なんだか娘らしいなぁと思わず笑ってしまった。

左上の写真は【おもかる石】。
願い事をしながら持ち上げて、想像していた重さより軽く感じたら願いが叶うのだとか。
・・・結果、重かったそうです^^
娘がひいたおみくじ、末大吉。
まぁまぁ良いことが書いてあったらしくホッと一安心^^

e0214519_00290287.jpg
こんな可愛らしい三兄弟にも出会えました。
脇でご両親が満面の笑顔でプリーズと。
撮っている私を撮っていました^^
e0214519_00305838.jpg
参拝後、びゃっこさんを模ったお煎餅を食べながら
お土産屋さんが立ち並ぶ裏参道をぶらり。
お稲荷さんもとても美味しかったどす^^

e0214519_00370462.jpg
京都駅のエスカレーター。
こんなところまでおもてなしの心。。。

ありがとう京都。。
またいつか、娘と二人で遊びに来れたらいいなぁ。。

※ご訪問ありがとうございます。
 
 旅の行程表作りからホテルの手配、電車の乗り降り等、
 写真に夢中な私をほらほらこっちと言いながら、
 いつも気遣ってくれた娘。。。
 私にとって大切な人生の一ページになりました。
 拙い京都レポ、
 見ていただきありがとうございました。
 
 



Commented by ei5184 at 2016-11-20 05:58
2日目は湯の花温泉に泊まられていたのですね!
ここから車で10分程度の処に紅葉で有名な「神蔵寺」(後日掲載予定)
更に10分ほどにある「鍬山神社」(既に掲載済)があります。
道中にコスモスが一杯咲いていた処もあったのでは?

伏見稲荷、外国人の多さに驚かれたでしょう!?
東アジア系は云うに及ばず、白人系の観光客も年々増えてきて、
行事がある時は撮影どころではなくなりました(笑)

2泊3日の京都、お嬢様のお陰で楽しい思い出が出来ましたね!
今度は静かな京都へお出かけください。観光ブックに載っていない処は
とても静かですから(笑)
Commented by rinkatu at 2016-11-20 06:55
母娘のはんなり旅行の願い叶って良かったですね(^^)
また願いが少し期待出来るお札もあり
これまた良かったぁ(^^)/
また次のシリーズ楽しみにしてるファンたくさんいますよー(^^v
爆笑番外編もお願いします(^^ゞ
Commented by hogecyan at 2016-11-20 08:12
母娘の旅行、羨ましいです。楽しいのがつたわってきます。
そして、京都、行きたくなりました。
(^^)
ありがとー(^O^)/
Commented by moco-mo-coco at 2016-11-20 10:21
かほさん おはようございます♪

伏見稲荷大社行かれたんですねー^^
名前は聞いたことがあるくらいで
ここも写真を撮るようになってから知った場所。
千本鳥居にいつか行ってみたいなぁ^^
母娘の楽しい旅行の素敵なお写真とお話を
たくさんありがとうございました♪
Commented by na_nase at 2016-11-20 14:22
かほさんの旅レポ、
素敵なお写真と共に堪能させていただきました^^

こんな旅を計画できる娘さん
素敵だな~♪
まねっこして旅してみようかな(笑)
Commented by butanekoex at 2016-11-20 14:25
京都の、かほさん色のお写真、素晴らしかったです(*^^*)
仲良し母娘のご様子もステキ^^
皆様、言ってらっしゃいますけれど、私も京都に行きたくなっちゃいました。
Commented by hidamaribenchi-me at 2016-11-20 15:01
かほちゃんへ

《京都はんなり母娘旅記録》
取材&カメラマン&編集長お疲れさんどず^^
素敵なアルバムできましたねー(*´∀`*)ノ。+゚ *。
カメラもいいし、腕もいい❤
今年の《陽だまりCafe》のグランプリ賞まちがいなしどす。
ただしお着物姿のモジャモジャは減点。。。(笑)

さぁさぁどうぞこちらへ・・・
温かいお茶を入れました。肩も揉んであげましょね(o´艸`)ムフフ
次まですこし温泉でも行って、ゆっくり休んでくださ~い。
って、温泉レポもやるんです(*´罒`*)ニヒヒ
Commented by nonshi24 at 2016-11-20 16:14
>eiさん

こんにちは~。
>道中にコスモスが一杯咲いていた処もあったのでは?
ありましたありました!!
時間があればそこにも是非寄りたかったです。
またeiさんのところで堪能させていただきますね^^

伏見稲荷は外国の方が立ち寄るベスト1なのだそうですね。
あの朱色の鳥居、私もそうでしたが確かに心を動かされる方が多いのだと思います。
おっしゃるとおり色々な国の方がいらっしゃいました。
私が行った時間は午前中だったので思っていたほど混まなかったのですが
ゆっくり山の中腹まで行って戻ってきた時には
それはそれはものすごい人でした。。

あと一日行く日が早かったらeiさんや舞妓さんに会えたのに・・
つくずく残念でなりませんでした。
はい、次回行く時、どうぞよろしくお願いいたします(*^^)v
Commented by nonshi24 at 2016-11-20 16:20
>rinkatuさん

こんにちは~。
長きに渡り拙いレポでしたが
色々見てくださりありがとうございました~☆
そうそう、最後はちょっぴり期待できる末大吉
良かったです^^
良いご縁がありますように。。。

>爆笑番外編もお願いします(^^ゞ
プププ、それやらなきゃダメですかぁ~(笑)
Commented by nonshi24 at 2016-11-20 16:27
>keitoさん

こんばんは~。
随分ご無沙汰しておりましたー^^
自分のブログの更新に追われ、
コメントして下さった方のところにリコメするのが精一杯で。。
時折拝見してたのですがなかなか足跡も残せないまま。。
旅行記もひと段落したので
またいつものペースでkeitoさんはじめブログのお友達のところに遊びにいけそうです。

そんな。。
こちらこそ見てくださって嬉しいです!
keitoさんのブログ、伺うのが楽しみです♪
Commented by nonshi24 at 2016-11-20 16:34
>mocoさん

こんにちは~。
私も、伏見稲荷大社初めてだったのです。
年々外国の方の人気が凄くて
京都で一番、外国の方が訪れる場所なのだそうです。

千本鳥居、それはそれは素敵な空間でした。

稲荷山をぐるりと囲むように鳥居が点在し、山の上に行けば行くほど
人混みもまばらに。。
ゆっくりと鳥居のひとつひとつをくぐりながら
京都の山の空気を堪能することができました^^

こちらこそいつも見てくださり優しい言葉を残してくださり
レポを作る上でとても励みになりました。
本当にありがとうございましたーーー♪
Commented by nonshi24 at 2016-11-20 16:38
>ななせさん

こんにちは~。
拙い旅レポでしたが、そんな風に言っていただき感無量です。
ありがとうございます^^

今回の旅は本当に娘に頼りきりで。。
会社でもこうやって色々企画立案してるのかしら・・なんて、
ちょっと逞しくもあり、
あぁ、社会人なのだなぁとしみじみ。。

今年の京都はあまり人混みにも会わず本当にラッキーでした。。
今度は桜の頃にも行ってみたいなぁ。。
まねっこ旅、大歓迎どすえ~~(笑)
Commented by nonshi24 at 2016-11-20 16:45
>butanekoさん

こんにちは~。
身に余るお褒めの言葉、ありがとうございます!
今回の旅ほど娘に頼りきりの旅もなかったかと思っています。
私はただひたすら写真を撮るのみで・・
友達同士だったらこうは写真を撮ることもできなかったかも。。
娘のありがたさを痛感した旅でした^^

ホトトギスのお話。
あ、それ、わかるわかる~って膝を打ってましたよー♪
私も写真を撮るようになるまで全然気付きませんでした。。
素敵なお花ですよね、うん☆
季節の花々、空の移り変わり、街角の何気ない置物にも目が行くようになって
写真をやって本当に良かった~って思います^^
Commented by nonshi24 at 2016-11-20 16:54
>つっちちゃん

こんにちは~。
わわわ、今年のグランプリ賞決定ですか~。
嬉しいどすぅ~♪
では授賞式にお着物着ていこうかなぁー。
つっちちゃんもお着物でトロフィー授与してくださいましね。
モジャモジャは私だけにして、
つっちちゃんの美しいお顔はモジャモジャなしで・・
なぁんて(笑)

色々見てくださってとってもとっても励みになりました。
本当にありがとうございます(*^_^*)///

お茶まで入れていただき、肩も揉んでいただけて
きゃぁ温泉まで。
嬉しいどすぅ~、どうしまひょ・・。
えええ!次は温泉レポ^^;
水着がいい?
あ、贅肉がはみ出してるって?
片目つぶってみておくれやすぅ~(笑)

3周年、本当におめでとうございます!!
どうぞ末永く素敵サイト続けていってくださいね。
心から。。♪
Commented by kuziragumo-324 at 2016-11-20 16:59
こんにちは。
先日はコメントをありがとうございました^^

京都って修学旅行で行ったきりで
漠然とした憧れるだけでいましたが
かほさんの細やかな旅レポが最高で、私まで行った気持ちに^^
ほっこりしちゃいました、ありがとうございます♪

中睦まじく娘さんと、羨ましいです、素敵な思い出ができましたね(*^-^*)
番外編があるんでしょうか?^^ 楽しみです♪
Commented by rinkatu at 2016-11-20 20:42
やらなきゃダメです!!^^
Commented by nonshi24 at 2016-11-21 05:50
> あおさん

おはようございます!
こちらこそ、見に来てくださりありがとうございます♪

私も同じ、ただただ憧れるだけの存在でした。
中学の時の修学旅行、うら若きOL時代に女友達と二人で訪れたきり・・
昨年、うん十年ぶりに行ったら、京都の素晴らしさに改めて感動し
今年もまた行ってしまいました^^
拙いブログではお伝えしきれないほど
魅力がある街。。
だからあんなにも人が集まるのでしょうね。。

出来ればまた来年、娘と一緒に行けたらいいなぁと漠然と思っているのですが
果たして娘はまだ独身なのか、お嫁に行っているのか。。
おみくじの結果だと、待ち人は来るらしいのですが^^

あおさんにそんな風に言っていただき
upした甲斐がありました。
色々見ていただきありがとうございます(*^_^*)
Commented by nonshi24 at 2016-11-21 05:56
> rinkatuさん

おはようございます♪
あはは、大して何もないのどすぅ。
どすどすどすぅ~^^

Commented by pote-sala at 2016-11-21 07:56
京都旅、拝見していてとても楽しかったどす。
歳を重ねてから訪れる京都。
お嬢さんとは違う視点で見て、また感じ方も違ったかもしれません。
(カメラ、写真・・という部分は別として・・)
お稲荷さんの狐ってちょっと怖いイメージがあるのですが、
稲穂を咥えていたり、「お金ここに投げてみな~~」みたいな遊び心も
あったりして、ほっこりする部分もあるんだなぁ~って思いました。
お料理も京都の上品さがお写真のすみずみにまで表現されてますよね♪
Commented by piyopapa07112 at 2016-11-21 12:06
こんにちは♪

京都2泊3日の親子旅!!楽しかったです^^
特に 時々出てくる IBRK県民の京都弁 (笑)楽しかったです

素敵で賢い娘さんですね~ 娘さんのリードで のんびり旅を
満喫されましたね^^

やはり予約が必要なものは、事前確認ですね(メモメモ)

写真も、その構成も、トークにも 引き込まれていきました。。。^^
伏見稲荷。。。やはりここも名前は聞いたこと有りますが・・・(^^;;

楽しい京都旅行をありがとうございました。。。
Commented by nanako-729 at 2016-11-21 16:51
かほさん、こんにちは!
お嬢様との「京都はんなり母娘の旅行」たのしいですね!
最後が伏見稲荷、鳥居がずっと並んでるところは
幻想駅な景色が楽しめますよ( *´艸`)
お山の上まで行かれたのですか?
まだまだ行きたいところあったでしょうね!
また第2弾があることを願って・・・(#^.^#)
ありがとう、楽しませていただきました!
Commented by nonshi24 at 2016-11-21 21:08
> pote-salaさん

こんばんは~。
わぁ、楽しかったといっていただき
ありがとうどす~(笑)

あっという間の3日間でした。
おっしゃるとおり娘とはまた違った視点で見て感じた京都・・
しみじみと思い出を噛み締めています。。

あの友達の輪みたいな狐さん、とある京都の旅の本で見つけて
是非撮りたいと思いながらうろうろ。。
全然見つからなくて半ば諦めかけたら
なんと千本鳥居の入り口の少し脇の方にひっそりとあって^^
全然かすりもしませんでした(笑)

稲穂の他に、鍵と玉と巻物、4種類のものをくわえてるんですって。
花火のたまや~とかかぎや~とか言うのは、このお稲荷さんが由来なのだとか。。
家に帰ってから初めて知って、鍵と玉と巻物の写真も撮ればよかったと後悔^^

お料理美味しかったですぅ~。
久々にたっぷり時間をかけて味わいました。
色々見ていただきありがとうございます♪



Commented by nonshi24 at 2016-11-21 21:26
> piyopapaさん

こんばんは~。
過去記事にもたくさんコメントいただき
ありがとうございます!
こちらでまとめてリコメさせていただきますね^^

はい、豆寿司のランチは予約制です♪
おちょぼ口で少しずつ・・美味しかったです^^
わらび餅はとろ~りとろとろ、大きいですよー。
茶菓円山にはほっこりしました~。ここ穴場です♪
わわわ、安室ちゃんに会ったことが・・
娘に言ったら羨ましがるに違いありません。
ステージのクオリティー素晴らしいです。
可愛くてかっこよくて最高でした。
うふふ、はい、蔦谷書店の前の紅葉が本当に綺麗な陽だまりcafeでした~♪
そうです、渡月橋と天龍寺、PLフィルターを使いました。
青空が綺麗に写りますよね~。
お友達のブロガーさんに教えていただき、京都に行く直前に買いました♪
京都は本当に着物が似合う街。。
そこここにレンタル着物屋さんがあり、はんなり楽しく散策できました。
木陰の苔、良かったですかぁ。ありがとうございます♪
プププ、IBARAKI県民の京都弁、いかがどしたかぁ~(笑)
そんなにほめて頂き、どうしましょー。
こちらこそ色々見ていただきありがとうございました。
励みになります(*^^)v
Commented by nonshi24 at 2016-11-21 21:32
> nanakoさん

こんばんは~。
わぁ、色々見てくださりありがとうございます!
はい、ここだけ空気が違っていて、凛とした雰囲気の場所でした。
山頂まで行きたかったのですが、のんびり登っていたら時間がなくなってしまい
山の中腹で折り返してしまいました。
どんな風景だったのかとても気になります。
また行く機会があったら次こそ頂上まで行ってみたいなぁ。。
こちらこそ、見ていただき嬉しかったです。
またゆっくり伺いますね~☆
Commented by tossyk at 2016-11-22 20:35
かほさん!
早朝の地震 大丈夫でしたか⁉️
Commented by nonshi24 at 2016-11-22 23:07
> tossykさん

こんばんは~。
ご心配ありがとうございます。

久々の震度5弱。。
ちょうど洗濯中で、おもわず洗濯機にしがみついてしまいました^^
でも大丈夫でしたよー。
災いは忘れた頃にやってくる。。。
怖いですよね。。

Commented at 2016-11-25 09:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nonshi24 at 2016-11-26 09:05
> 鍵コメ2016/11/25 09:48さん

おはようございます!
お久しぶりです~~~~~~~。
ご無沙汰してしまってごめんなさい。。
色々見てくださってたのですね。
のんびりまったり母娘旅ができました。
怒涛の如く編集、up、そうした作業も楽しい旅の一部でした~♪
そんな風に言っていただき励みになります。
ありがとうございます(*^^)v

おおお、そんなことが。。
それはそれは怖いですね。。。
私はまだそんな経験はありませんが、気をつけたいと思います。

そうなんです。
抽選なので一人で参加は覚悟してたのですが、
poteさんとにゃんこさんが一緒にいてくださって本当に心強かったです^^
以前から拝見していたブロガーさんたちとお話できて
まるで夢のようなひとときでした。。

えええ~!そんな風に言っていただき恐縮です。
こちらこそ、いつも心優しい言葉をありがとうございます♪
Commented by primarosa at 2016-11-26 15:08
かほさん、こんにちは^^
京都旅、私も一緒になって旅気分を満喫させていただきました。
ゆったりした時間の流れや自然の美しさやかほさん親子の仲睦まじさなど、
こちらも幸せな気持ちになれることばかりで美しい写真の数々を
楽しませていただきました。
いいなあ、京都。いいなあ、母と娘の二人旅。
私の母は足が弱くて、もう旅行に行ってもあちこちまわれないかも、と
いまさらながら母になんとか親孝行をしたくなりました。
Commented by nonshi24 at 2016-11-27 21:27
> primarosaさん

こんばんは~。
わぁ、見てくださってありがとうございます♪
娘と二人、ゆっくりと京都の街を楽しむことができました。
そんな風に言っていただきありがとうございます♪

そうでしたか。。
でもでも、あまり遠出できなくても、一緒にお話できるだけで立派な親孝行。。
お母様、きっとお幸せなのだと思います♪

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nonshi24 | 2016-11-20 00:54 | お散歩風景 | Comments(30)

シャターモードは「こころ優先」。


by かほ